人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ワレ、ブレルナ、カレ

メンバー募集のお知らせ!

昨年、新メンバーを迎え新たな旅立ちをしたブレルナ。
この度、さらにメンバーを募集してみよう!という事になりました。
ギター&ボーカル、バイオリン、タンバリンに加わる、新たなパートを担当してくれる仲間を募集します。
とにかくお客さんに楽しんでもらいたい。
我々のやりたいことはそれだけなんです。
その趣旨に賛同してくれて、ブレルナの音楽を好きになってくれるメンバーが増えたら、きっと楽しいだろうなと言うのが動機です。
我々は参加型大道芸バンド。音を奏でるのは大きな空の下。太陽に笑い、雨に泣く。野外、屋外中心主義です(笑)
お客さんも自由にタンバリンや鈴を鳴らし、その一瞬ブレルナのメンバーになります。
そんな出会いが最高に楽しいのです。まさに一期一会!
正直に言えば上手くいく日ばかりではありません。
時に悔しくて泣く事もあります。その時は呑んだり食ったりしながら、夢を語ります。
次こそは頑張ってお客さんに楽しんでもらうぞと。
今回作った 募集動画のダイジェストムービーで雰囲気だけでも伝わればうれしいです。
一緒に歌ったり踊ったり演奏してくれる仲間と出会えるかしら?
でも求めなければ始まらないから...
若干の不安を抱えながら、もしかしてもしかしてどこかに仲間がいるかもしれない。
極めて現代的なインターネットがつなぐ素敵なご縁に期待しています。
どうですか?
ブレルナの旅に参加してみませんか?
ご不明な点はどうぞ気軽な気持ちでお問合せください。あなたからのご連絡、お待ちしています。

メンバー募集特設コーナー


ブレルナ 玉木大輔

# by bureruna | 2023-02-07 17:36

あけまして、「さいたま新都心大道芸フェスティバル2023」!

あけまして、「さいたま新都心大道芸フェスティバル2023」!
新年一発目のライブです!
明日です!
詳細はこちらから、よろしくどうぞー

# by bureruna | 2023-01-07 15:28

2022年最後のブレルナ、ライブショー!

2022年最後のブレルナ、ライブショー! / ブレルナ bureruna.com/news/202212201 ライブ情報をHPにアップしました!よろしくどうぞー
# by bureruna | 2022-12-20 19:16

新しい旅を始める前に書くつもりだった事

何かを取りに行こうとして、

あれ、何をしにここにきたんだっけ?なんてこと、よくありますよね。

えっ?ないの?

それはあなたの脳がフレッシュなのでしょう。

羨ましいです。

だいぶ前になりますが大学の友人と20年ぶりくらいに会った時、

彼らが実に鮮明に学生時代の事を覚えていて驚きました。

加えて自分が友人達にどう見られてきたかとか、

どう思っていたのかなんて事も知ってしまってですね。

少しばかり落ち込んだ事もあります(笑)

自分にとって都合の良い事しか覚えていないものなんだな。

確かにロクでもない人間だったかもしれない。

過去には戻ってやり直すことは出来ない。

すまん、許しておくれ。

少しはまともになれてたらいいな、どうかな?

今なお自信は全くありません(笑)

記憶というのは曖昧で、良いものであれ、悪いものであれ、

よほど強い印象を残した場面しか刻まれないのかもしれない。

そして長い年月はそれすらも薄れさせていく。

いかん、前段が長すぎた。

つまり記録しておく事で記憶をカバーしようと思ってこのブログを

久しぶりに更新する事にしました。

備忘録です。


2022年、今年はブレルナにとって大きな出来事があった。

結成から、いやその前からずっと活動してきた相棒でもある水野君が

バンドから離れる事となったのである。

20年以上、どちらかと言えば報われない事の方が多い日々の中(笑)

それでも一喜一憂しながら歩んで来れたのは、

水野君の大らかな性格に救われた部分がとても大きい。

ブレルナ結成前、いくつかのバンドを経て、二人だけで活動していた頃だったと思う。

自分自身が本当に次に何をやれば良いのか、どんな音楽を作れば良いのか

分からなくなってしまった事がありました。

週一回、3時間、スタジオには入るものの、ほとんど演奏もせず雑談するだけ。

普通だったら愛想尽かすでしょ?

でも彼は付き合ってくれたんだよね。それこそずっと。

なんか曲作っても、いつも褒めるから水野君の言うことは信じられないよとか

言ってたのに。

本当ひどいやつだね、俺は(笑)

そして2006年にブレルナを作るきっかけとなった音源制作の事。

パソコンがあればCDを自分で作れる!

浅はかな俺は舞い上がり、ローンを組んでパソコンと

録音ソフト&オーディオインターフェイスを購入した。

初めてのパソコンで、しかも廉価版とは言えプロのスタジオで使われているものとの格闘。

この音源を作っていた時の自分は曲作りからかなり狂っていたと思う。

思い入れが強かったと言えばそうなんだが、あまりにも根を詰めてしまったので

最終盤に壊れてしまった。

分からない事だらけのパソコン用語を死ぬほどググりながら、

それでも分からなくて発狂していたのだから当然か。

ミックスダウンやらエフェクトの掛け方やら、分からない事ばかり。

今から考えてみても良くやったよ。俺は頑張っていたんだよな(笑)

もう限界だなって思って、水野君に立ち会って欲しいと頼んだら来てくれてね。

相変わらず良いよ良いよとしか言わないから

あんまり参考にはならなかったんだけど(笑)

嬉しかったんだよ、俺は。

本当に救われた。

あの日、その当時住んでた家の前の小さな公園で確か缶コーヒーかなんか

飲んでた時の風景。

今でもはっきり覚えてる。

2009年からの第二期ブレルナ。

水野君が仙台に転居してもなお、忙しい日々の時間を掻い潜りながら活動は続いた。

あの頃はライブが終わると狂ったようにメンバーで呑み続けたな。

とても楽しかった。

水野君は宇宙人みたいなところがあるから、

何言ってんだか分からない事がよくあったんだけど

それが良くてね(笑)

ムードメーカー。

俺にはない稀有な才能を持っていたよ。

2015年から大道芸バンドとして活動を始めて、彼の持ち前の明るさが

青空の下、活動するブレルナにとても似合っていたと思う。


2022年5月3日。

最高の青空の下、水野君最後のライブ。

あんまり練習する時間もなかったけど良いライブになったと思う。

この日は終了後に俺の家でささやかなお別れパーティーをした。

お酒も呑んでいたからかもしれないが、俺と阿部ちゃんで買い出しに行っている時から

これで最後なんだと思ったら泣きそうになった。

そして呑んで、やはり堪えきれずに泣いた。

空気を変えるように、打ち上げ番長の阿部ちゃんがバカな話しで盛り上げたので

酒も呑んでいたので俺と阿部ちゃんは水野の頬にチューをしハグをした。

証拠写真はあるが門外不出です。

昔、俺と阿部ちゃんは、呑みすぎると喧嘩して最後にチューをしてハグをするという

習わしがあった。芸とか余興とかかもしれない。

その時、水野君にもしようとすると、彼は全力で拒否するんだよね(笑)

そりゃそうか(笑)

でもこの最後のパーティーの時、水野君は受け入れたんだよね。

なんかその時、彼の気持ちが伝わったんだ。

観念しただけか(笑)

パーティー終了後。

俺の家に泊まる水野君と帰る阿部ちゃんが最後のハグをしていた。

阿部ちゃんも少し涙ぐんでいたように俺には見えた。


記憶はやがて消えていくかもしれない。

でも忘れたくない思い出だけは、強い想いだけは消えないと信じたい。

少なくてもこの人生が終わるまでは。


最後に水野君との出会いを。

20代の終盤、ソロ活動していた自分のライブを観て、

良かったよと声を掛けてくれた女性がいました。

彼女もシンガーで今度ライブやるからと言うので遊びに行った時の事。

他のバンドメンバーとは一線を画するように、

一人楽しくクルクル回転しながら弾いているベーシストが。

それが水野君でした。

そりゃそこに釘付けになるがな(笑)

ライブ終了後、彼女に「あのベースは手放してはダメ。面白いよね彼は」

って言ったんだよね。

それがその後、ずっと一緒に活動する事になるなんてね。

それくらい印象が強かったんだ。

だからその時の風景も目に焼き付いているんだよ。


思い出はたくさんある。

でも案外、残された時間は短いんだよね。

第四期ブレルナ。

少しづつ準備を進め、先日お披露目ライブをフェスでやるという

暴挙に出ました(笑)

まだまだです。

本当にいつも試練ばかりです。

それでも先へ進まないといけない、いや進みたい。

まだ何か出来るはず。

楽しい事が待ってるはず。

ワクワクしているんだ、俺は。

未来がどうなるかなんて誰にもわからないからさ。

そうでしょ?


# by bureruna | 2022-11-12 19:22

ヘブンアーティストTOKYO 2022に出演します!

ブレルナは3年ぶりに上野公園で開催される「ヘブンアーティストTOKYO 2022」に出演します。
先日発表した新メンバー「レディーリカ」を迎えての初めてのライブです。
前回5/3のライブではマスクをつけたまま歌うという荒行を体験しましたが、
今回はお客様との間に十分な距離を取ることでマスク無しで歌って良いそうです。
助かったー(笑)
メンバー一同、胸をドキドキさせながら皆様をお待ちしております。
ぜひ、遊びに来て下さいね!
ブレルナの出演日 10/23(日)上野恩賜公園 
1回目 11:45〜12:15 ポイント A 噴水科学博物館側

2回目 14:45〜15:15 ポイント  I すり鉢山
ヘブンアーティストTOKYO 2022に出演します!_b0080104_18443433.jpeg
ヘブンアーティストTOKYO 2022に出演します!_b0080104_18481419.jpeg

# by bureruna | 2022-10-19 18:46



すべてを君に     玉木大輔

by bureruna
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
リンクしています
Twitter
以前の記事
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 08月
2022年 05月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2020年 11月
2020年 08月
2020年 06月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 06月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2017年 11月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2015年 11月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
その他のジャンル