人気ブログランキング |

ワレ、ブレルナ、カレ

<   2011年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

立派な酔っぱらい誕生

私の事です。
本日は業務が奇跡的な早さで終わったので、
何か憂さを晴らすような、
そんな何とも大人げないやり方で、
週末がスタートしました。

僕にお似合いな高級ルービーで、それは幕を開け、
梅酒で良い感じ、早くも出来上がりです。
シャワーを浴び、夕方フラフラと歩きながら、
地元の繁華街(?)へ。
人生、いろいろ、人に歴史あり。
言葉は無くても、伝わるものが、
こんな田舎の片隅の居酒屋にもあるんだよ。
初めて入った駅前の店。
しみじみ。
しみじみ呑めば、しみじみと〜。
すっかり、完全に酔っぱらいました。
(それは全部、君のせいなんだぜ...)
電車に乗らず、フラフラ。
このパターンではおなじみの渋いコンビニで、
缶チュウハイを買い、手にした小銭はすべて募金する。
店主おじいちゃん、曰く。
「一杯になっちゃった」
俺、返答。
「一杯にしちゃおうよ」
きっともう少し回を重ねれば、
覚えられてしまうかもしれない(笑)

愛。
愛こそすべて。
それを証明するために、
生きているようなもの。
by bureruna | 2011-08-13 21:56

情報は自らの手で

それこそ子供の頃から思っていた。
なぜ人は(いや、国は...か)戦争をするのかと。
あの人が好きとか嫌いとかは、
あるにせよ、
少なくても自分のまわりには、
人を殺すなどという事とは、無縁の人ばかり。
それは社会全体見たってそうだと思う。
戦争は国家的大量虐殺でしかない。
どうして人々は、そんな歴史を
歩まなければならなかったのか。

お国のため(実はこれは、はなはだ疑問です)
愛する人、家族のため。
何かに煽られ、操作され、
まるでそれが正義がごとく突き進む。
なんで反対しなかったのだろう?
いや絶対にいたはずだ、拒否した人が。
それはどうして多くの人の行動とはならなかったのか。
大本営発表。
国にとって不都合な事は隠す。
むしろねつ造してでも、国民を煽り、
戦争に駆り立てる。
そこには、一元的にしか伝わらない情報の操作があった。

教育、そして世の中の情報は
人々の行動に大きな影響を与える。
当時の状況、テクノロジー的にも、
国による操作は容易な事だったのかもしれない。

そして今。
平和なこの国では想像してもいなかった。
この現代にはもう起こりえないと思っていた。
情報の操作、隠蔽が平然と行われているなんて...。
でもあの頃とは違う。
テクノロジーも教育も。
入って来る情報量もそれを受け取る術も。
大手のメディア(一部含まないものもある)は、
もはやジャーナリズムとは無関係な、
通信クラブ化している。
大事なのは多様性。
様々な情報、見解、知識。
その中から個人が、信じるに足る情報を選択する。
ネットの台頭によって、
飛躍的にそれらは得やすくなった。
でもまだマイノリティー。
感覚的には、1億2千万人のうちの2千万人ぐらい。
あなたはどちらに属したいだろうか?
情報を得て、真実が何なのか知りたいとは
思わないのだろうか?
知らなくても幸せに生きて行く事は出来るかもしれない。
でも僕はそれを選択出来ない。
とにかく知る事。
自分なりの意見を持つ事が、
この今の状況では、とても大事な事に思えてならない。


ふぅー
疲れた(笑)
あと一日がんばって早く酔っぱらいになりたい。
そう例の件。
ちょっとイライラしちゃったかな、今日は。
反省です。
それのせいではないかもしれないけど。
十二日目。
どこらへんで、折り返すか検討中。
何だ?折り返すって?
by bureruna | 2011-08-12 22:55

ドカン!

雷雨と共に激しい雷。
車の中ではあったが、その落ちた衝撃を感じられるほどだった。
近い、近過ぎる...。
夕立はその後涼しくなるけれど、
ここの所のそれは、蒸し暑くなるね。
亜熱帯ジャパン!

でもさ。
本当は雷落としたいよ、国会に。
さっきテレビのニュースを見た。
未だ震災のショックから精神的に肉体的に
抜け出す事が出来ない人たちがたくさんいらっしゃる。
震災はまだ続いてるんだぞ。
むしろこれからだ。
長い長い時間がかかるのに...。
映し出される政治家。
失礼だけど顔が、みんなアホっぽい。
どの政党も皆同じ。
5ヶ月。
希望を持てるような言葉を放つ政治家がいない。
政治家にとって一番大事なのは言葉だ。
もう少し数少なくていいんじゃない?
その方が無駄な歳費を義捐金に出来る。

本日は勉強会。
先週、私自身の宿題となった問題を
きちんと解説する所から始まる(笑)
悔しかったんだ。
瞬時にひらめかなかった事が。
気付けば、な〜んだってな事。
私の頭の活性化にも役立ってるんじゃない?とは、
Sちゃんのお母様からのお言葉(笑)
その通りです、ありがとうございます。

そのSちゃん。
ピッチを上げて勉強しているようだ。
よしよし。
絶対に来るよ。
あの時、勉強して良かったーって思う日がね。

例の件。
え〜と何日?
十一日目です。
もうやめられるんじゃない?とか言われますが、
無理ですね。
やめてないし、とめてるだけだし。
時々、苦しくって苦しくって
たまらなくなるよ。
恋に似ているね...。

あれ、笑う?
笑っちゃう?
by bureruna | 2011-08-11 22:15

熱帯

朝から晩まで、大量に吹き出す汗。
それはちょっと恥ずかしくなるぐらい(笑)
体力を奪われないようにしないと。
元気ですか?
無理はしないでね...
明日もきっと暑いのだろう。
夏だから。
それが夏なのだ。

ブレルナミーティング。
水野さんの髭面があまりにあまりなので注意する。
考えてみれば、人に言える立場ではないんだった(笑)
近づいてきたすみだジャズフェス、そして9月の仙台の件で。
もう一歩、進歩出来るように...それは我々の願い。
話しばかりしていると、どこかネガティブな方向に行きがちなので
早く音を出したいものだ。

昔、音楽は真剣にやると楽しくなくなるから、
遊びでやった方が良いよと言われた事がある。
それに対しての答えは、昔も今もノー、NO!
もちろん環境は、昔とは全然違ってきている。
時間だって全然無い。
それでも考えは変わらない。
そんな事を言う人は、
きっと真剣にやろうとした事がないんだろうなと思う。
今出来るベストを。
さらなる進歩を。
悩んだり迷ったりしながらも、
何事も真剣に取り組んだ方が楽しいに決まってる。
結果が伴えば、なお嬉しだけどね(笑)
ミーティングで、僕らはそんな話しをする。
夢を語る大人たち。
悪いものではない。

えーと例の件。
十日目突入。
しかし夢想、妄想今だ尽きず。
誰に言い訳しているのか、よく分からない自己内攻防。
さらにちょっとした残念な事に気付く。
今度のすみだジャズフェスの翌日、
バカな俺は健康診断を入れてしまっていたのである。
バカ、バカ、バカー、俺のバカ!
なので終了後の作業(飲酒)を、断念せねばならぬのです...
100%しらふです。
自分でも想像がつきません。
by bureruna | 2011-08-10 22:25

旺盛

食欲が。
朝昼晩、これだけ食べるのは珍しいってぐらい。
あれを止めている事に起因するのだろうが。
今日は少しまずかった。
手元にあったら手を出していたかもしれない。
心の乱高下。
誰にだってある事。
それを理由にしてはいけない。
買いに走るほどのパッション無し。
無事回避。
どうでもいいですね、こんな事(笑)

旺盛_b0080104_2153875.jpg

我が妹が旅立って行きました。
早速、写メをくれた。
素晴らしい夕陽じゃないか!
距離はあるが、今は何とも便利な時代。
次なる手立てはネットで繋ぐ家族の絆(笑)
彼女の人生に幸あれ!
楽しみながら進みなさい


少し腑抜けな今週の俺。
何となく生きると、それは恐ろしいもので
生きて行ける。
何も考えず、目の前の事を無難にこなしながら。
しかしそこには何も無い。
満足感も幸福感も。

今一度、原点に戻りなさい。
なぜ私がそれをやるのか。
その行為がたとえ永遠に届く事のないものだとしても。
良いじゃないか。
それで良いじゃないか。
一瞬でも笑ってもらえるかもしれない。
それで良いじゃないか。
by bureruna | 2011-08-09 22:11

さあ困ったぞ(笑)

成田から印旛沼。
これもまたドライブだな。
緑を見るとほっとする。
今日は久しぶりに夏らしい陽気だった。

困った事がひとつ。
今年も仙台ジャズフェスティバルに出演するのだけれど、
肝心の宿が、いつもの新幹線とのセットが取れない。
震災のボランティアの方々が多かったり、
営業を再開出来ないホテルもあるからかな。
いずれにしても行くのは車になりそう。
本当は新幹線で連れて行ってもらうのが
ベストなんだけど。
キャンセル出るかなホテル。
最悪、車中泊?
ヒィーーー(笑)

本日八日目。
今朝、それを嗜む夢を見た。
とうとう夢の中に出やがった(笑)
せめて夢の中で良いから見たい、
そう願う夢って言うのは、なかなか見れないのにね。

我が心の中に、嗜みたい願望があるって事か。
ある...あるんだろうな。
でもまだ止められている。
惰性だって事は分かっている。
もう何十年もだからね。
不思議だな、さしたる動機の無いままだから。
それがかえって良いのかも。

対話は(独り言は)続く...エンドレス。
by bureruna | 2011-08-08 22:07

送別会

我が妹が、また旅立つ事になったので、
家族で送別会をしました。
さんざん迷ったあげく、久しぶりに車でドライブ!
日曜日の都内は、快適なのです。
すべては朝起きてからの私の思いつき。
まずは主賓の希望を聞く。
韓国料理というオーダーでしたので新大久保へ。
あまりにお店が多いので選ぶのが難しいね。
よくわからないままお店に入り、名前忘れたけど
豚バラの塊を鉄板で焼いたものを頂く。
サンチュで巻いて。
美味しかったな。
お腹を満たした所で、首都高速へ。
車をあまり利用しない人にとっては新鮮なのだろう、
妹は喜んでたな。
そういう私も空いている首都高、ビル群、
レインボーブリッジ、海、青空は、
空中散歩のようで気持ちが良い。
無計画なので、本当はぐるっとひと回りしたら
横浜方面でも行こうと思っていたんだけど。
あれ豊洲方向ってどこ行くんだっけと、
何も考えず側道に入ったら首都高を降りてしまった。
ドンマイ、気にするな。
スカイツリーでも見てみようかと思い北上する。
それがこれ、どーん!
送別会_b0080104_21345672.jpg

遠目からは何度も見たけれど、真下は初めて。
さすがに迫力あるねー
一同満足しました。
そこからなぜか、青山か表参道辺りのシャレオツなカフェで、
小粋にヒーコーでもという事に。
がしかし探しまわって結局、原宿辺りのなんて事の無い喫茶店で、
コーヒーやらケーキを頂く。
もう探し疲れ、シャレオツはどうでも良い事になっちゃった(笑)
夕立に見舞われたりしながらも、
楽しい夏のドライブ終了。
妹には、しばらく会えなくなるけれど、
新たなる地でがんばって欲しいと願う兄なのである。
でも分からないな〜
すぐに戻って来たりしてね(笑)
まあそれも良し!
何はともあれやってみなはれ!

レポ。
本日七日目。
一週間、結構続くね、驚き。
晩飯後、寝る前のこの時間が
最も欲求が増す。
アレコレ忙しいとその存在を忘れられるが...
ただし...もの想いにふける瞬間。
私にとって最も大事な時間。
その時間には、無くてはならなかったものだったので。
さてどうしたものかと、もう一人の我に問う夜なのです。
by bureruna | 2011-08-07 21:47

たくさん

呑んだ。
久しぶりに野球、楽しかった。
実際にやってみたいなって思った。
見るよりやる方が楽しいよね。

六日目。
我ながら、まさかここまで(笑)
もう一人の自分との対話は続きます。
今日の飲酒でも耐えられた。
では次の壁は、どこのあるのか。
精神的なもの、ストレスとか。
悲哀に満ちた気分にさいなまれた時にやって来るのだろう。
そんな言い訳を模索するほど、
もう一人の自分は強力です。
by bureruna | 2011-08-06 23:46

野球観戦中!

野球観戦中!_b0080104_19392146.jpg

生2杯
サワー1杯
by bureruna | 2011-08-06 19:39

P

何に当たったんだか...
昨晩は悶絶、なかなか寝れなかった。
今日も爆弾を抱えつつ...情けない。
なのに食い過ぎてしまう。
朝も昼もお腹いっぱい。
食い過ぎが原因?
まさかな。
このままじゃ太っちゃうよ。
まずい、あいつみたいになっちまう。

中毒。
ユーストやらニコ動やら。
見逃したやつは
ついついアーカイブのチェックまで。
正直、いい加減にしないとなとは思う。
今日の孫さんのは、
いまいち話しが相手の方と噛み合っていなかった。
時間も時間なので終了。

疑問。
こういった事柄を、感情論で言うな!みたいな、
ツイートやらコメントを見るが、
感情が入ってない人間の意見なんて...
なんか胡散臭いけどな。

本日五日目。
だいぶ慣れたが、気付いた事がひとつ。
夕暮れの空を見ながら、
そいつをやるのが好きだったんだが、
止めてから、玄関先に出る事が減った(笑)
なので、今日はそれ無しで夕陽を眺めた。
変わらず感動的だ。
後はお酒を多量摂取した際が、
残された高いハードルと言えよう。
by bureruna | 2011-08-05 22:21



すべてを君に     玉木大輔
リンクしています
Twitter
以前の記事
その他のジャンル