ワレ、ブレルナ、カレ

<   2009年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

富士宮

と言えば、やきそば。
お前、何してるって?
仕事ですよ、もちろん。
昼飯食うぐらいしか時間無いからさ。
それもサービスエリアだよ。
束の間の喜びってやつ。
麺が太いんだね。
鰯の削り粉をかけるんだ...へぇ〜...
感想は...
う〜ん...麺が太いやきそば...だな。
あれ?
やっぱりあれかな、ちゃんとしたお店で食うと、
美味いのだろうか?
きっとそうなんだろうなー
b0080104_16591559.jpg

名物ってあと何があるんだろう?
次は、干物か?
[PR]
by bureruna | 2009-09-30 17:03

無心

竹をのこぎりで切る。
表面をかんなで削る。
キリで穴を開け、彫刻刀でさらに彫り広げる。
細かくさらに微調整。
アコGのエンドピンを加工した時にも使った彫刻刀。
確か、小学生の頃に買ってもらったものだ。
長持ち。
そして物持ちが良い私。
一心不乱。
工作は楽しい。
つい夢中になってしまう。
夜にベランダで工作する大人。
いかん、もう寝る時間だ。

本当に、これで火を起こせるのか?
疑ってはいけない。
信じよう。
信じます。

今週末の土曜。
どうやら若干、雨が降るらしい。
雨男伝説は、まだまだ続く...。
[PR]
by bureruna | 2009-09-29 21:17

静岡おでん

b0080104_190855.jpg

串とか取れちゃったんで、絵的にどうかと思うが...。
あんまり時間がないけど、
昼飯を買ったお弁当屋さんに
あったから食べてみたよ。
黒はんぺん、牛スジ?、卵。
甘いみそをかけるんだね。
だから駄菓子屋で、子供のおやつになるのかな。
結構美味しかったよ。
おにぎりと一緒に頂きました。
でもさ、やっぱり旅行とかで来たいね。
そう言う場所だよ。
帰り道の富士川を越える辺りから見る富士山。
その裾野が広がる感じは圧巻でした。
だけど、じきに見慣れてきて
そんなふうに感じなくなるのかも...。
[PR]
by bureruna | 2009-09-28 19:13

ホームセンター

昨日は、呑み過ぎたな。
音楽のことやらいろいろ、
語り合いました。
楽しかったです。
帰りのタクシーで運転手さんの
給与面の愚痴などを聞く。
大変だな...。
俺だけじゃない。

朝は、若干の二日酔い。
お酒は、程よく呑むのがよろし。
分かっているんだが...。
お昼前頃から、郊外のそれはそれはでかい
ホームセンターへ。
本当に何でもあるから、
ついつい買い過ぎてしまう。
キャンプの火起こしのための材料を入手。
こいつをちょっとだけ加工して
本番に臨む。
これで火がついたら、すげーな。
きっと俺の事だから自慢する。
あっという間に時間が経ってしまった。
もう日曜日も終わりだ。

筋子をいくら醤油漬けにする。
ぬるま湯の中で筋を外したり...。
今日は手抜きで済ませようと思っていたら、
案外めんどうね。
工場とかでも、あれは手作業でやってるのかな。
ベテランの方々が、やると早いんだろうね。
今晩は鮭いくら丼である。
[PR]
by bureruna | 2009-09-27 18:42

さたでーないと

やっと本日の業務終了。
今日は、なかなか実現しなかった、
お仲間との呑み会です。
愛溢れる先輩ミュージシャンと、
飛行機も操れる、知恵ある若人と、
語り合います。
さて、どうなるのでしょうか。
疲労はピークですが、
問題無しです。
楽しみです。

キャンプ場を押さえました。
準備はこれからですが、そちらも楽しみ。
何年ぶりかな?
いやー久しぶりだ。
[PR]
by bureruna | 2009-09-26 18:31

静岡

朝一の富士山。
くっきり、その姿を現して下さった。
素敵。
あのてっぺんに立ったのだな。
静岡おでんの看板。
確か有名なんだよね。
干物やらの魚食堂。
海がまぶしくってさ。

しばらく週3回、静岡に行く事になりました。
残念ながら仕事で...。
ええ仕事で...。
だから仕事でって...。
今日は初日だったので、
写真の一枚すら撮る
気持ちの余裕がありませんでした。
なので僕に、
焼津でTシャツ買ってきてとか、
沼津で干物を買ってきてとか、
お願いしないで下さい(笑)

かなり大変でした。
でも、今日出会った静岡の人たちは、
偶然かも知れませんが、
皆さん良い人たちばかりでして。
有り難いなと思いました。
気持ちがおおらかなのかな。
ついこちらも、とびっきりの笑顔に
なってしまいます(笑)
[PR]
by bureruna | 2009-09-25 19:45

火をおこせ

b0080104_18122517.jpg

曇り空にぽっかり開いた穴。
昨日の夕暮れ前。
思わず撮ってしまった。
美しい...。

来週末、何年ぶりかになる
キャンプに行こうと思う。
場所は、今まで行った中で
一番気に入っている場所へ。
一つテーマとして考えたのが、
「火をおこせ」である。
マッチやライターなどの発火装置を
使わずして、焚き火をする。
以上。
制限時間、音をあげるまで。
道具は各自持参。
現地調達も可。
男子は、火をおこすのが大好きである。
女子は、あまり興味を示さないようであるが。
すぐに、あきらめて酔っぱらいに
なってしまうかもしれないが、
負けず嫌いなので、
一応準備してみようと思う。
後は天気だが...。
雨男なので自信はありません。
[PR]
by bureruna | 2009-09-24 18:44

おはぎと狼(おおかみ)

お彼岸だからでしょうか。
おはぎの差し入れあり。
有り難く頂く。
あんこ系、大好き。

思い出した事。
幼い頃、家にあった昔話の絵本。
「おはぎと狼(おおかみ)」
お百姓さんが、畑に小豆の種を
蒔いてる所へ、狼が現れる。
小豆が出来ると知った狼は、
その小豆で作る、おはぎをねだる。
お百姓さんは、すぐには出来ないよと
たしなめる。
狼は芽が出ては、現れ、
葉が大きくなっては現れ、
実がついては現れ...。
でも結局、狼は待ちきれなくなって、
森の奥に帰って行く...。
そんな狼を、気の毒に思ったお百姓さんが、
やっと出来た小豆で作ったおはぎを、
森の入り口に、供えてあげた。
確かそんなお話だった。
その絵本の挿絵が素晴らしくて、
何とも美味そうな、おはぎだった。
その絵本が大好きで、
何度も何度も、引っ張り出しては
読んでいた。
記憶が、こんなに鮮明なのだから、
よほど好きだったのだろう。
でももう、手元には無い。
だいぶ前に、
一度だけ図書館の
子供の絵本コーナーで、
探した事がある。
でも無かった。
ネットとかで探せば見つかるのだろうか。
もう一度見てみたいなと、思ってしまったよ。
こんなお話、知っている人いるかな?
[PR]
by bureruna | 2009-09-23 23:08

シルバー渋滞

はまりました。
遊びの帰りなら良いんだけどね。
てんやわんや。
本当なら、大変なはずなのに、
なんだかそれを、仕事関係の皆さん、楽しんでいるような...。
笑顔だし...渋滞すごいんでしょ?...って(笑)
ちょっとした祭り気分なのだ。
俺はそんな祭り、嫌だけど。
明日もまた、そんな祭りに突っ込んで行く。
踊るか?

踊ると言えば、ラジオから懐かしい
ソウルミュージックが流れる。
和む。
遠い昔、クラブなんかが流行りだした頃、
お上りさん的に、行ったっけ、そのクラブに。
ダンスなんて、とてもとても。
上手に踊れる人がうらやましかった。
リズムに乗って楽しむのは好きなんだけど。
待てよ?
うちのズーミーさんは、ダンサーかもしれない。
かなりオリジナリティー溢れる(笑)
だって、そのベースを弾きながら動く様を見て、
良いベースだと思ったんだから。
ベースラインではなく(笑)
初めはね。
[PR]
by bureruna | 2009-09-22 23:05

右肘

右肘を痛打。
どうもここの所、あちこち忙しい。
肘から小指まで、ビーンとしびれる。
そして、熱かった。
この経験は初めて。
痛点じゃなくて熱さを感じるポイントを
ジャストミートなの?
しばらくして治まったから良いようなものの、
いい加減、気をつけないと。
厄年なんだから。
早朝は、もう上着無しでは出られなくなっていた。
愛車のエンジンのかかりが悪い。
そろそろ寿命だ。
帰り道に、バッテリーを交換する。
4年半、よく保ってくれた。
ありがとう。
ワンサイズ上げてみた。
取り付けて、キーを回す。
オッケー問題無し。
バッテリーは、ビンビンだぜー!
私も、そうでありたい(苦笑)

そういえば先日の、地元会。
友人を、待ちながら夕焼けを見ていた、ほんの5〜6分。
言葉や、イメージが溢れてきた。
一曲出来たような感覚を味わう。
何事も自然なのが良い。
歌ならなおさら。

♪探し物はなんですか?
♬見つけにくいものですか?

探し物がある。
私の部屋のどこかに。
探さなければならない。
分かっているんだ...。
もういい加減なんとかしよう。

夢の中へ、行きたい気分である。
[PR]
by bureruna | 2009-09-21 19:36



すべてを君に     玉木大輔
リンクしています
Twitter
以前の記事
その他のジャンル