ワレ、ブレルナ、カレ

<   2009年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

パスタ

今日の昼飯。
早く帰れたので、冷蔵庫を覗き込む。
ミョウガ。
大葉。
卵。
シーチキン。
トマト。
これらを、全て使って
オリーブオイル、ニンニク、黒こしょうを効かせた塩味パスタを作る。
味、想像つくかい?
結果は、オッケー。
非常に美味しかったでございますよ。

仙台から、帰って来てから
若干低空飛行が続く。
やや気分も復活、やれやれ。
睡眠がかなり不足しているらしく、気を抜くと眠ってしまう。
さっきもわずかな時間だが、夢を見た。
山の砂利道、坂を自転車もしくは車で登る途中。
左側は、谷というほどではないが、
段差があって下には、桑畑?が広がっており...。
俺は、バランスを崩す。
もちろんその谷側に。
その落ちる瞬間に、これは夢であるから起きてしまえと思う。
そして夢から覚める。
何の暗示ですか、これは?

日曜日から久しぶりにキャンプに行こうと思っていたが、
どうも雲行きが怪しい。
忙しくてまだ、道具も引っ張り出してないし、
それはおろか、キャンプ場すら予約していないから、
いいっちゃいいんだが。
でも今日は、少し行く気持ちが高まって来たのに...。

焚き火がしたいんだ。
(焚き火可のキャンプ場で)
そこでボーッと、炎を見つめ無我の境地。
ギターを、ボロロ〜ン。
アルコールを、ひたすら摂取。
タバコをプカリ。
また、ギターをボロロ〜ン。
ここで、一句。
気に入ったら、そいつを歌にする。
妙に、ご機嫌になって、
またアルコールをクイっと。
惰性でタバコをプカプカ。
そんな事してたら、いつしか眠くなって...夢の中。
いつもの習慣で、早朝に起きてみれば、
前日に話した事も、作った歌も
綺麗さっぱり忘れちまってるんだけど、
まあそんなもんかなって、コーヒーを飲む。

そんなキャンプに私は行きたい。
[PR]
by bureruna | 2009-07-31 18:18

第6回ブレルナ in 仙台〜ちらっと新曲&トーク編&ご報告〜

恒例になりつつあるブレルナ in YouTube。
7本目のビデオになります。
今回も最終日に撮影してきました。
過去最高、9分近くに及ぶ長編です。
しかし、俺はよく喋るな。
我ながらあきれる。
そうは言いつつも、あなたに見てもらいたいのです。
ちらっと歌ったりしていますので、
大作になってしまいましたが、
中身はゆるいので、どうぞお付き合い下さい。

動画の再生が止まってしまう場合があります。
その時は動画を一時停止し、ストリーム全体のダウンロードが完了
(読み込みバーがプレーヤーの終端に到達)してから再生してください


[PR]
by bureruna | 2009-07-28 18:39

怒涛

仙台での激しい週末も終了
ただいま新幹線にて帰路につきます
とにかく肉体的にハードだった
いろいろ詰まっていたから

前夜のストリートは
蒸し暑くて、サウナで
歌っているかのよう
体力、体調の大切さを痛感
そして何よりもっと歌…
力を取り戻さなければ…
上手にという事ではなくてね
数年前より、
きついなと感じる瞬間が
多くなったから
日々に流されないように
きちんと自分に
ノルマを課して行こうと
本気で思う

前々夜の約束の再会
仙台で知り合った
素晴らしいシンガーソングライター
Jちゃんの歌声は、
彼女の美しい心根のまま
僕の胸に響きました
とどのつまり、
歌ってものは
そういう事なんだな…
彼女の叩くカホンに合わせての
セッション
ワンコード
ファンク
めちゃめちゃ楽しかった
簡単にその瞬間
心がひとつになる
そのあとの
サウジアラビア人の若人との
メタルセッションも(笑)
Are you metal ?(俺)
Yeah!(彼)
彼の全世界メタル化計画に乾杯!(笑)
ありがとう
楽しかったよ

今朝は軽くリハーサル
新曲が仕上がる
良かった良かった
昼食後、
昨日撮影したビデオの
データを落とすのに
一苦労
なんとか帰りの新幹線に
間に合う
その事は近日アップする
第6回ブレルナin仙台の
動画にて

その他もろもろで
仙台の友人Nさんには
本当に世話になった
この場を借りて
御礼が言いたい
本当にありがとう
その彼女の紹介で
8/29(土)
仙台のかなへび神社祭で
行われる音楽イベントに
参加させて頂く事に
なりました
ブレルナとしては
久方ぶりの
勝手にパフォーマンスではない
ライブをやれる
ありがたい
そしてがんばりたい

そして次回
第7回ブレルナin東京は
お盆辺りを予定
こちらもがんばります
[PR]
by bureruna | 2009-07-26 18:27

始めます

b0080104_21122782.jpg

仙台一番町三丁目アーケード
歌います
今夜は短時間勝負
楽しみましょう
そうしましょう
[PR]
by bureruna | 2009-07-25 21:12

撮影

しっかり寝たので
快調です
今朝はリハーサル
新曲を初めて合わせる
なかなか良い
もう少し時間をかけて
仕上げよう
午後からは撮影
連坊小路
通称むにゃむにゃ通り
N監督の指示のもと
うまくいったかな?
これから少しばかり
休憩
さていよいよ本編
どうなるのか
楽しみであります
[PR]
by bureruna | 2009-07-25 16:53

仙台より愛をこめて

おはようございます

今朝は曇り
お天気はなんとか、なりそうだ
昨夜は、肉体的に
なかなかヘビーだったよ それでも、うれしい事あり
がんばって良かった

先ずは水野さんと再会
駅前喫煙コーナーにて一服
仙台での夢を語る俺
うなずくズーミー
夢をひとつ大きくしたからさ
とりあえず宿でミーティング後
アーケード通りへ
前回、お友達になった
美人ジャズシンガー(笑)
Nさんと再会
三人編成での歌を聴く
歌も演奏も上手です
ムード満点な大人の歌声
俺達は…まだまだだな
かなり違う方向からだけど
近づけるように、がんばります

もうかなり良い時間だったので
帰ろうとしたら
こちらも
美人シンガーソングライター(笑)
Jちゃんとアポなし再会
さすが蠍座の女
素敵な偶然です
彼女、素晴らしい歌声の
持ち主
曲も良い
昨日は聴けなかったから
今晩が楽しみだ

さて今日はスケジュール びっちり
先ずは、軽くリハーサル
そして…秘密の撮影
ミュージシャンとしてではなく…
どうなるんでしょうか?
なにはともあれ
やってみなはれ

ですね
[PR]
by bureruna | 2009-07-25 08:10

ダイハード的旅立ち

今朝は遅めとはいえ
5時より
一瞬の休みもなく…
昼ご飯すら食わず…
今、俺は、こまち
大宮から、こまち
がんばったよ、俺
本当にがんばった
自分で自分を褒めて
あげたい
(パクリ)

もう今日行くのは
ダメかと思っていたけど
あきらめない所だけが
俺の良い所

こまちは良い
はやてより好き
夜の新幹線も良いもんだよ
宇宙船みたいさ

乗組員は
俺を含め
真面目な労働者

でも俺はギターを
抱えた労働者
楽しみに行くのさ~♪

饒舌

仕方がない
あまりに時間がなくて
書けなかったから
それに
少しばかりガソリンをば
大宮の駅ナカ?
あれは良い
駅弁より
美味しいよ
これからは
ここで買おう-

第6回ブレルナ in 仙台
始めます!

でもさ

雨だよ

雨のバカヤロー

負けねーぞ

気をつけよう
うっかり寝たら
秋田だぴょん
[PR]
by bureruna | 2009-07-24 21:00

準備

昨日は所用で
後楽園へ。
水道橋の駅に降りたのは
初めてではないだろうか。
遊園地で遊んだわけじゃないけれど
ジェットコースターに
乗っている人たちの
絶叫を聞くだけで
乗ったような気分だったよ。
帰り際、楽器屋で
弦を多めに購入。
いよいよ今週末は
仙台です。
さて今回はどうなるんかな。
今までより、緊張感を
感じております。
週末を費やして
新曲の歌詞を作りました。
途中、友人からの
呑みの誘いを泣く泣く
断り…。
9割ほど出来ました。
残りの1割は、
やはりズーミーの
ベース聞いていませんので。
合わせて出来上がりです。
彼も鼻息が荒かったので
美しいベースラインを
作っているだろう。
そういう事で
今週は少し楽したいんだが
そうもいかない。
明日は、早めに
準備完了としておきたい。
あとは天気。
仙台の天気。

今日はなんだか
梅雨に戻ったみたい。
どんより。
蒸し暑いね。
[PR]
by bureruna | 2009-07-21 15:26

アルコール

呑まれては、いけません。
はっきりと断言出来なくなります。
それでも...。
はっきりと確信出来る事があります。
良い、悪いは分かりません。
それは...。

ドラマを見て泣きます。

陽気になって、
沈みます。

やっかいなものです。

それでいて...。

眠いです。
眠くなります。

そろそろ。
[PR]
by bureruna | 2009-07-18 23:13

微笑ましい

昨日だったか、一昨日だったか。
セルフのガソリンスタンドで給油を済ませ、
レジで会計の列に並んでいると...。
小学校低学年ぐらいの男の子が、
テレビのCMソングに合わせて、
楽しそうに、ノリノリで歌っていた。
「ほんとに、ほんとに、ほんとに、ほんとにライオンだ〜
近すぎちゃって、どうしよう〜
かわいくって、どうしよう〜Fujiサファリパーク!」
この歌、確か俺が子供の頃からあるぜ。
絶大な支持、影響力。
確かに、耳に残るメロディーだもんな。
思わず、店内にいた大人たちも、ニコリ。

その後。
帰宅する小学生の女の子が
横断歩道で手を挙げて待っている。
こちらも停まって、「どうぞ」
なんだか微笑ましい。

大人に近づくほど、恥ずかしいとか、かっこ悪いとか、
そういう感情が先に立ってしまうからね。
そのうち、そんな事やらなくなるんだなと思うと、
ちょっと寂しいね〜。

俺も素直な少年の頃の気持ちを忘れずに...。
だって少年の心を忘れない人が素敵!
そんな事言う女子もいる...。
いるか?
今時いないのか?
ていうか、
もうすでに少年の心じゃ、ねーじゃないか。
お後がよろしいようで。

全然、別の話し。

たまには、自分以外の人のフィールドで遊ばせてもらおう。
そうすれば、また違った考え方や発見があるかもしれない。
そんな事を感じた今日この頃。
大事な事かもしれない。

そして余談。

先日、購入したミキサーの裏に付いてる
滑り止めのパッド。
本来は4つ付くはずの物が3つしか付いてなかった。
当然不安定。
面倒だから、これぐらいは自分でなんとかするが、
普通気づくよな。
暑さでうっかりしちゃったのかな。
相変わらず、こういった運が俺は悪い。
[PR]
by bureruna | 2009-07-17 19:02



すべてを君に     玉木大輔
リンクしています
Twitter
以前の記事
その他のジャンル