ワレ、ブレルナ、カレ

<   2009年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ホッケ

例えば、焼魚を食したいとする。
魚は魚屋さんで買うのが一番。
でも仕方なく、スーパー等で購入する時は
サバみりん漬けばかり選んでいた。
理由、ハズレが少ないから。
もちろん肉も、肉屋さんが一番。
でもスーパーも、ほぼ及第点なのである。
がしかし、魚は厳しい。
今日は、魚だと決め買って来たものが
ハズレだった時のがっかり感。
嫌なものである。
最近は、もっぱらホッケ。
気のせいか美味しくなったような気がする。
昔は居酒屋で、バターたっぷりつけて食う
淡白な魚っていうイメージだったが。
昨晩の夕飯の話。

少しばかり、先週は気を抜いてしまった。
それ自体は悪い事ではないが、
自分が引っ張らないと何事も滞るのだなと再確認。
ビシビシ行かねばならん。
飴と鞭。
ビシビシ。
あー新しい曲が出来そうだよ。
ビシビシ。
例の映像の構成を考えなくちゃ。
ビシビシ。
次の曲のリズムトラック作らなきゃ。
ビシビシ、ビシソワーズ。
あっ、やっちまった。
鞭ばっかじゃん。

飴くれ。

いや...その...。
飴下さい。

M男より。
[PR]
by bureruna | 2009-06-30 19:52

週末の事。
土曜日は、友人らと昨年に引き続き蛍を見に茨城に行ってきました。
少し早めに現地に行き、ちょっと気になってたので、
牛久大仏を見に。
昨年、夕方頃、現地に向かう高速から、突如出現した
でかい大仏さんに、驚かされたんだよね。
もう陽もだいぶ暮れかかった灰色の曇り空のその大仏は、
異様というか不気味というか...。
いつか見てみたいなと思っておりました。
で見た感想はですね。
レジャーランド in 仏教みたいな感じ?
大仏さんの胎内にも入れて、あらびっくりみたいな。
おもしろかったけど。
一度くらいは行ってもよろしいんじゃないかと思います。
とにかくでかいし。
世界一でかいんだとさ。
でかいなーって何度も言っちゃったし。
まあそれだけなんだけど。
一番驚いたのは、池の鯉。
ほぼ飢餓状態。
だって大量の鯉がさ、エサ欲しさに、
岸にもう半身出して迫って来る。
それ見てたら、哀れというか、ちょっと気持ち悪くなっちゃった。
でね、ちゃんとそばにエサが売ってる。
そういう事かと。
もしそのために、エサをあまり与えてないとするなら、
ずいぶん無慈悲な事するなと思いました。

そしてもう十分、陽が暮れた頃、蛍スポットへ。
昨年よりは少し多かったけど、
以前はもっと乱舞してたらしいから、
ここにも環境破壊進んでるのか、農薬のせいなのか。
それでも東京では見る事の出来ない、蛍を眺めながら、
何する訳でもない時間の流れが心地よかった。
友人の子供らは、大人たちのしみじみモードとは無関係に、
捕獲に走る。
可哀想だから、やめとけって言ってもお構い無し。
仕方が無いか...。
あれは子供の本能だから。
今年も見に来れて良かった。
でも来年は、他の場所を探してみよう。

翌、日曜日。
すっかり腰痛が激化。
ここの所の仕事のせいか。
もうなんにもしないでもギシギシしやがる。
なもんで、いわゆる日帰り温泉へ。
東京にも、最近では珍しくなくなった、
地下1000メートルだかなんだかを無理くり掘りまくり
出ました!温泉!みたいな所。
あれが割と近くにあるので、初めて行ってみた。
1000円は高いような気がするが、
あれこれ考え事をしながら一時間半ほど、
湯に浸かる。
寝ながら入るやつは良いなー。
少しばかり血行が良くなったような気がするな、その時は。
車で行ったので、
家まで、あらゆる水分を断ち、到着後ビールを呑んだが。
やはりあれは、直後でないとダメなのだな...などと。
案外、感動がなくて、
しょんぼり君な私なのでした。

おしまい。
[PR]
by bureruna | 2009-06-29 21:07

でかいなー

b0080104_15194953.jpg

牛久にいます
デカすぎます
いつか来ようと
思っていたの
[PR]
by bureruna | 2009-06-27 15:18

捨てる神あれば...

拾う神あり。
初体験となるであろうオファーあり。
Oさん、気にかけてくれてありがとう。
出来るかな〜?俺たちに。
何はともあれやってみなはれでしたね。
楽しめば良いんだよ。
何事も。
[PR]
by bureruna | 2009-06-26 23:59

そちらの方向で...。

うまくは行かんもんです。
良い事があれば、悪い事も。
人生って、山あり谷ありですね。
それはもう、十分承知しておりますって。
今年の始まりにあたって、ブレルナとしての目標を
掲げたのですが...。
叶いませんでした。
水野さんと、昨晩は二人で落胆してしまったのですが、
考え方を変えればね...。
そのために、何が出来るか、何をすべきかを考え、
少ない時間を利用して、がんばってきた、この半年。
それは、決して無駄なものではなかった。
いやむしろ、何も考えずにやっていた頃より、
充実していて、得るものが大きかった。
仙台や東京で、知り合えた人たち。
音楽活動はもちろん、それに付随する、
ビデオ作品やホームページなど。
少しでも楽しんでもらえるようにと、今なお膨らみ続ける情熱。
もっともっと音楽によるパフォーマンスをやりたいなーと。
以外と打たれ強くなっていました。
「結果じゃねー」
よく僕が、水野さんに言う言葉。
そうだよなと。
自らが放った言葉は、必ず自分に帰って来る。
これも十分経験済み。
もういい大人だから...テヘヘ。
プラス思考で参りましょう。
なので、もっともっと楽しそうな事に、首を突っ込んで
暴れてみたい。
やってやるぞのブレルナさんなのです。

しらふです。
まじめに書いてみました。
俺だって、そりゃたまにはね。
この後は...。
デへへ。
[PR]
by bureruna | 2009-06-24 14:52

願い叶わず

でも負けへんでー
もっとでかい願い、叶えたるわ。

ホッp−ウォッカ、効いてます。
おやすみなさい。

あなたが明日も幸せに包まれますように...。
[PR]
by bureruna | 2009-06-23 22:57

ノスタルジア

やっと、一昨年の梅酒を呑み終えた。
これで、本年度の梅酒作りに取りかかれる。
こういったものは、一度始めると後には引き下がれないものでして。
しかし、気に入ってしまったホッp−梅酒。
美味いのか、美味くないのか、あまり良く分からないんだが。
炭酸ってところが、呑みやすくするんだろうね。
ゴクリ...。

さて先日の、ストリートの追記。
「良い意味でノスタルジックな所が良い」
そんな風に、言われました。
どうやらその彼は、好意的にそう言ってくれたようです。
なるほど、的を得ているなと思いました。
昨年秋頃より、再度ブレルナをやると決めてから、
あれこれ考えました。
考えて考えて、考え方を変えました。
かれこれズーミーさんとは十年以上一緒にやっていたので、
実は自分たちも忘れかけていたような曲がたくさんありまして。
その中でも気に入っているものを、時を超えて(おおげさ)
やってもいいだろうと。
誰も知らないだろうしね(苦笑)
んで、これが良かった。
人生に無駄なし。
俺もちょっとは進歩していたらしく。
当時より、その曲を楽しくやる事が出来ている事に気づく。
しかも歌っていて気持ちがいい、気持ちが乗る。
そうしたら、なんだかやりたい事がはっきりしてきて。
新しい曲も出来てきた。
相乗効果ですか、これ。

そして、
ノスタルジア、ノスタルジー、ノスタルジック。
俺もそう思う。
あの時代の音楽は良かったみたいなものは確実に自分にあるから。
少なからず影響受けてるから。
ブレルナは、今時の歌ではないとは思うけど、
今、自分たちがドキドキする音楽。
それが、今ドキ。
っていうのは、どうだ?
うまい!座布団三枚!
誰に?
俺に。

ホッp−梅酒のせいです。
ではおやすみなさい。
[PR]
by bureruna | 2009-06-22 21:48

第5回ブレルナ in 東京 ストリートライブ編

ストリートライブ、楽しく終える事が出来ました。
今回は、水野さんが来ての東京での開催。
昼頃より、スタジオで軽くリハーサル。
いざ代々木公園へ。
思ったより蒸し暑かったけど、時折吹く風が心地よく、
お気に入りの歩道橋下にて3時半頃より始める。
イベントの無い日だったので非常にやりやすかった。
いろいろ規制があってやっている人はいない。
ただ僕らのようにマイクなど使わず生声、生ギター、最小限の装備なら、
それほど問題は無いみたいです。
最初は、座りながらやっていましたが、何となく聴いてくれる方が
いらっしゃいましたので、こちらも立ち上がる。
そうなるとやはり我々のミュージシャン魂に火がつく。
見ず知らずの方々が、足を止め聴いてくれる。
それはとてもうれしいことなのです。
気がつけば、やはりいつものパフォーマンスに。
そう、あれです。
アメリカ人の方とも、ボディーランゲージで、
世界平和を願うコミュニケーション...たぶん通じたと思う。
よくもまあ、そんな長い時間とこちらが恐縮するほど、
ずっと聴いていてくれた方々、
わざわざ足を運んで聴きに来てくれた方、本当に感謝なのです。
またまたトーク編ですがビデオを撮影しました。
もっと早く気づいていれば一曲ぐらい撮れたんだけど、
歌うのが、パフォーマンスするのが楽しくて、すっかり忘れていました。
本当は、そこで終わるはずだったのですが...
まだまだやれとのご要望がありまして。
張り切り過ぎで、人差し指の爪割れちゃってたんだけどね。
でも...。
性分なのでしょう、求められると...ついつい...がんばちゃうんだな。
場所をメイン通りに移して始める。
もうすっかり夜なので、こちらも気持ち抑えめの雰囲気で。
それでもまた足を止め、座って聴いてくれる方がいらっしゃって、
こちらもうれしくなってライブのループ状態。
でも楽しかった。有り難いことです。
聴いてくれた方には、ブレルナ特製名刺を差し上げました。
HPなど覗いてもらえれば、嬉しいです。
ライブハウスなどでやるステージを4、5回分は、やりましたかね。
その後、出会った人たちと、その場で缶酎ハイを呑みながらの座談会。
そこで言われました。
他の楽器、たとえばドラムやキーボードなど無しで、
この二人(つまり我々のことですね)のみが良い。
それをまた見たいと言われました。
その日頂いた、僕らにとっては、
最高の賛辞の言葉でした。
やはり音源は?と言われます。
鋭意制作中なのではありますが、もう1〜2曲増やしたいなと
欲が出ました。
そちらもがんばらねばなと思っています。
また、ストリートライブ出来るといいな。
次回は、おそらく仙台で大暴れです。


[PR]
by bureruna | 2009-06-21 21:02

楽しかったです

b0080104_23342855.jpg

結果的には
4、もしくは5ステージ
夜の9時半まで
歌いまくりました
ただいまブレルナ
モツ焼き打ち上げを
終えての帰り道
楽しかった
本当に楽しかった
いろんな人と
出会えました
おそらく
5時間近く行動を共に
してくれたナイスガイ
そして、私のブログを見て駆け付けてくれた
ナイスガール
すべての人に感謝!
もっともっと
素敵な音楽&おしゃべりを
出来るようにがんばります

もちろん
今日のビールは
最高に美味かったです!
[PR]
by bureruna | 2009-06-20 23:34

到着!

b0080104_15153850.jpg

さて代々木公園
歩道橋下にやってまいりました
風も良い感じ
まだ早いけど
ここでこっそりやるかな
[PR]
by bureruna | 2009-06-20 15:15



すべてを君に     玉木大輔
リンクしています
Twitter
以前の記事
その他のジャンル