ワレ、ブレルナ、カレ

<   2006年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

親愛なる皆様へ


b0080104_21595530.jpg 
4ヶ月ぶりの更新になるのか...
 
今年の梅雨が長かった
きっとそんな事だったんだろうと思う

7月に入った頃かな
なんだかね、何もかもが空しくなってしまったんだ
突然ね
あらゆる事がどうでもいい事のように思えてね
理由がそんなだから、解決策もなくて
タバコばっか吸って

別に、おかしくなった訳じゃないんだよ
頭は、嫌ってぐらい動いていたし
いろんな事、考えて考えて..
こんなじゃだめだって、立ち上がろうって思うんだけど
出来なくってさ

心って、不思議だよね
自分の中にあるのに、ちっとも思いどおりにならない
いや、思いのままになってしまうのか...
からっぽというか
空しくて空しくて仕方がなかった

そんな中、ブレルナのCD制作が始まった
もう、すがるような気持ちだった
たぶんそれは、救いとか祈りとかそう言った類いのものだったんだと思う

このCDを完成させる事
その事だけしか考えられなくなった
それが唯一の救いの道だと...
だから、どこにも行かず、ほぼ誰とも会わず
これに没頭した
そして、3週間ほど前に完成したんだよ

つたないものかもしれない
自分の未熟さに悔しい思いもしたけど
精一杯、自分の力をすべて出し切ろうとがんばった
今までいろんな作品を創ってきたけど
こんなに苦しくて
でもこんなに想いを込めて音楽を創った事はなかったと思う
 
なんか重いだろ?
(笑)
本当、この数ヶ月間、俺って弱い人間だなって
情けなくって仕方がなかったんだけどね
作り終えて、しばらくして
これでいいんじゃない?
だめでもいいんじゃない?
だってそれが俺って人間なんだからって、思えるようになってさ
すこし、ほっとしたと言うか解放されたと言うか

ちょっぴりがんばったご褒美かな
光が射した感じ
天使が微笑んでくれたような感じなんだ
今はね

このCDを制作するにあたり
何度も、仙台から足を運んでくれた
私の相棒、水野氏。君には感謝しているんだよ
もちろん君が天才で、そのミュージシャンとしての才能に惚れて
一緒にやっているのだけど
もう長い付き合いの中、君のおおらかな人柄に何度も助けられている
ありがとう

そして、突然ブログを書く事をやめてしまったから
心配してくれた友人たち
本当すみませんでした
気にかけてもらえて、うれしかったです

きっとまたね
また始めの一歩なんだと思う
ここからね
相変わらずの弱い心と対峙しながら
それでもね
行くの
どこへかは、よく分かんないんだけどね

近いうち、でも来年になっちゃうかな
ライブがやりたい
その時に、このブレルナのファースト アルバム『Midnight Adiantum』[8曲入り¥600]
を、販売する予定です
やっぱり、一人でも多くの人に聞いてもらいたいから
まだ、ライブの予定が出ないので
もし、このCDを聞いてみたいと思った方は
ブレルナのHP(ブログの右側のHPへGo!から入れます)
から、メール下さい
そのライブの当日まで
送料はこちら持ちで送ります
ただCD代だけは下さい(笑)結構お金かかってるんで苦しいんです(笑)
もちろん今度あった時でいいので...

みなさんの人生に
たくさんの幸せが訪れて
笑顔の絶える日がありませんように...
[PR]
by bureruna | 2006-10-30 00:03



すべてを君に     玉木大輔
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンクしています
Twitter
以前の記事
その他のジャンル