ワレ、ブレルナ、カレ

<   2006年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

歴三年なり

b0080104_18403570.jpg
四年目突入です
何がって?
この季節と言えば
梅酒作りですよ、梅酒作り!
こういう食べるとか飲むとかには
マメなんだよなー、オレって(笑)
もう手慣れたもんで
へたを取り、よく洗って、拭いて、氷砂糖と梅を交互に入れて
あとは果実酒用のお酒(今回はブランデーを使用。こいつの方がうまいので)
をダーッと流し込む
そんで終わり
あとは半年くらいで、おいしい梅酒が出来上がるのだ
スーパーでお買い物が日課だからねー
店先に梅が並ぶと
初夏の訪れを感じちゃうわけよ
[PR]
by bureruna | 2006-05-31 19:00

松子、最高っす!

久しぶりに映画を見た
最近、映画を見るときは、どこで見るかも重要なんだよね
別に宣伝するつもりではないんだけど
気に入っているのが
豊島園のユナイテッドシネマだす
映画館も新しいからきれいだし
何より見終わって外に出ると静かで
遊園地の入り口にある緑があるので
なごめるのです
だって余韻って大切じゃないっすか
なるべく朝一番の回を見る
お客さんも少ないから
すごくリラックスできる
あとは映画が面白ければいうことなし
なんか心の贅沢を味わえるのよねー

で、今日、見たのが
『嫌われ松子の一生』
とにかく素敵な映画だった
本当に良かった
愛、夢、希望!
どんな不幸だって吹き飛ばしてしまうんだわ
あんまり語るのは良くないのでやめます
絶対損はしない
見るべし!見るべし!見るべし!
もひとつおまけに
見るべし!
[PR]
by bureruna | 2006-05-28 20:05

おばあちゃんへ

            愛を

ある夜 突然の旅立ち 悲しみを苦しみを 何もかも捨てに
暗い寒い此の海へ

どんなに貧しくても どんなに愚かでも 愛が ほんの少しの愛があれば
生き返るものを  あぁ

涙を拳で払ひ払ひ 声をかんでかんで しばれる夜も
ラウスの飛沫に濡れて

君には愛を 君には光を ギラギラ輝く太陽を
君の胸へ 君の心へ送ろう 急いで送ろう

                            作者 和田嘉津

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3日前の水曜日、母方の祖母が亡くなった
92歳だった

ちょうど先日の母の日の頃
おばあちゃんのことが頭に浮かんだ
母の母だからだろうか
いや、ふいに懐かしい言葉や思い出がよみがえったのだ

『大輔君、写真を撮ってばかりじゃあかんぞ
自分のまなこに焼き付けなきゃ、あかん』
幼心に、目の前の景色や世界は
自分のその目で確かめなきゃだめなんだって
そう教えられた気がした

NHKのテレビに出ていた科学者の竹内均氏が
大好きだったな
宇宙の話しに目を輝かせていた
まるで少女のように

平成4年、今から14年前に
一通の手紙が届いた
僕が音楽を志している事を知って、
三編の詩を作って送ってくれたのだ
それに曲を付けて欲しいと...

『いつか、きっとね』

約束を果たせぬまま
あちらの世界へ
出かけてしまったおばあちゃんへ

『ごめんなさい、そして今度は必ず....』

冒頭の詩は、祖母が作ってくれた三編の詩のうちの一つです
母の日に真っ先に頭をよぎったのは
この詩の一節
『ラウスの飛沫に濡れて』という部分でした

『晩年は大変だったけど
きっとしあわせだったよね?

ここ何年も会えなかった事が
今となっては本当に残念です

さっきもらった手紙を押し入れから
探し出したよ

読み返してみて、あなたのDNAを確実に受け継いでいると
改めて実感しました

どうぞ安らかに...そしていつかまた会う日が来たら
この歌を一緒に歌いましょう』
[PR]
by bureruna | 2006-05-27 01:54

そして、ヒゲ男現る

b0080104_1619185.jpg
髪を切った。
で、ヒゲを伸ばす。
特に深い理由無し。
あえて言うなら、
『そこにヒゲが生えたから........』
(笑)
今まで5,6日が限度だったが、
今回は意外にも持続している。
反響があれば
『写真で綴るヒゲ日記』のコーナー
を設ける。

嘘。

さてここで問題。
私はいったい、いつヒゲを剃るでしょう?
クイズ?
やってみる?
(笑)
[PR]
by bureruna | 2006-05-19 16:35

帰巣本能

b0080104_18414169.jpg
この写真、なんだか分かるかな?
実は僕が、6年近く愛用している
タバコケースなのですよ
もう、いたるところがボコボコで
フタなんか、完全には閉まらない(笑)
もういいかげん、新しく買い替えようかなって
思ったりするんだけど、なかなか出来ないんだよね
と言うのも、こいつ戻ってくるんだよ
置き忘れてきても、どこかで落としても、
必ず戻ってくるのよね
ゆる〜い、世にも奇妙な物語(笑)
そりゃこんなボコボコのタバコケース使ってるやつなんて
いないから、よほど印象的なんだろうけど.....

『これタマちゃんのだろ?落っこちてたよ』
ほら来た(笑)

二週間前くらいかな?
一週間くらい見かけなかったのね
さすがに、もうだめかな〜と思ったら...
ありました
置き忘れた場所にじぃーっとしてたみたい(笑)
しかし、よく捨てられなかったなー
愛着わくの分かるでしょ?

だいぶ前、久しぶりにあった仲間が
『あーこれ覚えてるー』って
懐かしがってくれたっけ
[PR]
by bureruna | 2006-05-17 19:08

夢男ちゃん

b0080104_10432365.jpg
本来、私はネガティブ派の人間なのだろう
『前向き、前向き!』と、声高に叫ばれると
うっすら嫌悪感すら覚える
ちょっといじけ虫な自分が愛おしかったりもするのだ

しかし、人間関係に悩む友人や
こんな私に何かを求めて下さっているのであろう
人達を
前にすると
私は豹変する
ありったけのポジティブな言葉を放ち、語りまくる
『大丈夫、未来は明るい......』と
何の根拠もないのに
誰よりも小心者で
ビビリな私が

そして、その言葉は向きを変え
見事に自分の胸へ突き刺さるのだ

【あ〜前にもこんな事あったぞ
あの時は相手への苦言だったから
辛かったな〜】

で、気付くの

こんなにも希望に満ちた言葉を
欲しがっていたって事を
新しく始める事に期待してみたいんだよ
子供みたいに......
バカだと思われてもね
 
夢見る夢男ちゃんでいたいのだ
今以上に(笑)

でもそれが人生ってもんだろう?

我が人生のテーマソングです

『♪どうせ一度の人生さ〜
運が悪けりゃ死ぬだけさ〜
死ぬだけさ〜♫』
by SHOGUN 〜男達のメロディー〜より
[PR]
by bureruna | 2006-05-13 10:20

でけた!

ブログやらなんやらで、最近PCの前にいる時間が増えたわー
ふう〜 
で、ここ何日か取りかかっていたのが
HP作りですの。
まだまだ初めてなもんで
すんごいもんではありませぬが
ごらんあそばせセバスチャン!
出来たら音源とか聞けるようにしたいなー
とうゆうことで録音物、作製に取りかからねば
忙しくなるぞー
でもガンバルンバ!(なにげにタモリはラジオが面白い。私、ラジオっ子なんですの)
↓クリック!
ブレルナ
[PR]
by bureruna | 2006-05-04 18:57



すべてを君に     玉木大輔
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンクしています
Twitter
以前の記事
その他のジャンル