人気ブログランキング |

ワレ、ブレルナ、カレ

2011年 12月 31日 ( 1 )

2011年を振り返ります

まずは東日本大震災でお亡くなりになった
多くの方々のご冥福をお祈りします。
そして地震、津波、原発事故による
被災者の方々の生活が一日も早く改善される事を
願ってやみません。

心塞ぐ一年でした。
3.11以前と以降では心の有り様までが
変わってしまったぐらいに。
物事を考える時の基準があの日にあるように感じます。
情報を自分なりに選択して行く日々が今なお続きます。
今まで気がつかなかった、もっと言えばやり過ごしてきた
矛盾がすこしづつほころびを見せ姿を現したようでした。
特に原発事故の東電、政府の情報隠蔽には
本当に腹立たしい思いがあります。
こんなにもダメな国だったのかと。
ツイッターを始めて良かったと心底思いました。
でたらめな物から真実を語る物まで
そこには多様な意見が溢れています。
そこで何を選択するかは自分自身に委ねられます。
テレビや新聞のニュースを漫然と正しい物としては
受け入れる事が出来なくなった今、
自分自身で考える力が問われていると思いました。

たまたま自分は生きながらえただけ。
だから今まで以上に感謝して、
この人生を必死に生きよう。
めいっぱい楽しんで、楽しんでもらって
この人生を充実させよう。
そんなふうに思うのです。
それでも、お正月に心から、
「あけましておめでとう」とは言えないな...
そんなお正月を迎えるのは寂しいけれど...
この震災がもたらした物は、これから何十年先へと
続く物だから、一日も早く、
そう心から言える日が来て欲しいです。

ブレルナを振り返ります。
2月に初めてのテレビ出演。
アホみたいに楽しかった事がものすごく
遠い記憶となってしまったよ。
震災を受けて、仙台の水野君と
例年以上に活動出来るとは思いませんでした。
一番大変だったのはやはり水野君です。
リーダーとしては彼のがんばりを労いたいです。
ただ彼もきっとブレルナが
心の支えになっていたんじゃないかな。
やはり楽しい事がなければ、がんばれないから。
今年は5月に初めての池袋ジャズフェス出演。
そして昨年同様、
7月の下北沢音楽祭、
8月の国分寺T-SOUL、
9月の仙台定禅寺ジャズフェス、
11月のすみだジャズフェス、
(これは夏のジャズフェス雨天のリベンジライブでした)
そして12月の高円寺楽屋さんでの
怒濤のブレルナ忘年会ライブ。
どれもこれも楽しい思い出ばかりです。
知らず知らず「元気を出しなさい!」と、
お客さんに言い続けていたのも、
どこかそれは自分に言っているのかもな...と
思ったりもしましたね。

2008年の10月。
どうなるものかなど、どうでも良くて
ただやるんだ!の気持ちだけで仙台に向かいました。
その翌年、
第2回ブレルナ in 仙台で初めてまわしたビデオ。
あの一本がブレルナを一生やるぞと僕に決意させました。
「伝えたい」という気持ちだけは、
そのビデオを見返すと溢れているんだよね。
あれが原点。
鯖ヲ君や阿部ちゃんという
素晴らしい仲間たちも加わって
これまでの三年間は、
いつも楽しい旅をしているような気分なのです。
旅を続けたい、もっと、もっと、
おじいさんと呼ばれる日まで(笑)
その力を身につけるために、
来年は原点回帰。
ただ戻ると言う意味ではなく
経験を確認、パワーアップさせるための回帰。
そんな年にしたいなと願いつつ、
今日はこれからただの酔っぱらいになります。
大晦日まで働いたんだ、いいだろ?

今年もご無事で何より。
元気でいて欲しい...願う事は一つだけ。
楽しい大晦日を過ごしてね。
呑み過ぎ注意で。
それは俺か(苦笑)
このブログも続けて行きますので
来年もよろしくお願いします。
あと、下記の新曲紹介リンクですがね。
まだ聴いていない方がいらしたら、
それはもったいない。
というか、聴きなさい!
(笑)

==============================
新曲「愛と呼びたい」を作りました。
こちらで聴けます(PCのみ)
玉木大輔myspace
by bureruna | 2011-12-31 15:02



すべてを君に     玉木大輔
リンクしています
Twitter
以前の記事
その他のジャンル