人気ブログランキング |

ワレ、ブレルナ、カレ

2010年 04月 16日 ( 1 )

むさぼる

なんかすごい言葉だな。
睡眠ですね、僕の場合。
今日は早く帰って来れたので、少し余裕だななんて思って、
寝っ転がりながら本を読んでいたら、
あっという間に夢の中。
司馬遼太郎さん、すいません。
そうそう、次に手にしたのは「国盗り物語」
これはさらに長編なのだ。
歴史物を選んだのは、ある方の影響を受けて。
楽しみなのに夢の中。
体が欲しているから仕方がないよね。
睡眠、大事だから。
なのでこんな時間。
もう寝るけど。
明日は、雪が降るって?
春の雪か...。
どおりで寒い訳だ。
もうだいぶまえ、
ちょうど旅行先の身延山久遠寺で、満開の桜の上に、
雪が舞い散って来てきれいだった事が思い出されるな。
そんなの、滅多に見られるものではないから、
感動してしまったんだよ。
季節外れのなんとか...。
そうだよ、どんな事でも、
自分の想像を超えた所に、神秘的というか、
感動というものが訪れるのだろう。
それはなかなか、
己の頭の中で作り出そうとしても、
出来ないもんだから、
それら自然の織りなす、不思議さなどに驚嘆するのだな。
いや、出来る事なら、その己の中から想像してみたいものだ。
音楽などは、ある程度やりようみたいなものがあって、
なかなかその範疇から飛び越えるのが難しいのだけど、
素晴らしいミュージシャンは、
そこをいとも容易く飛び越えたりするのだから、
僕もがんばらねばならないな。
頭を柔らかく。
時間が経つと何でも固まってしまうから。
柔軟に、大胆に。

一昨日。
「今日はなんにもなかったから、
いよいよ書く事無いかな」と悶絶する(笑)
ありふれた日々か...などと考えていたら。
ん?
そういえば、昔、
そんなタイトルの曲を作ったことがある事なと、
歌詞ノートを奥の方から引っ張り出した。
メロディーは覚えているので、コードを思い出しながら
歌ってみたら案外よいので、
その歌詞をそのままアップした。
十何年前の俺に助けられた訳だ(笑)

バルサミコ酢に、はまっています。
酸っぱいものがすきなのね。
オリーブオイルと塩、黒胡椒と混ぜて
ドレッシングって言うのも良いのですが、
どちらかと言うとソース、味付けに使います。
鳥、ごぼう、ニンジン等を炒めて、
醤油、酒、みりんで味付け、
そこへバルサミコ酢。
コクが出て、非常に美味しく頂けます。
by bureruna | 2010-04-16 23:49



すべてを君に     玉木大輔
リンクしています
Twitter
以前の記事
その他のジャンル