人気ブログランキング |

ワレ、ブレルナ、カレ

2010年 02月 24日 ( 1 )

読書 Part 2

全然関係ないけど、昨日熊谷で入った喫茶店。
お昼ご飯を食べたのだけれど、
店内には、かなりのボリュームで演歌が流れていたな。
マスターの趣味かな。
演歌で食後のコーヒー。
ちょっと可笑しかった(笑)

今日は、なんだか生暖かい日でしたね。
気を抜くと眠ってしまいそうな...そんな陽気。
もちろん寝ませんよ。
寝れるはずが無い。
さて昨日の続編、読書について。
少しばかり脳味噌を、別の回転で動かしたいのです。
動かしてないとは言わないけど、
どうも切れが悪い(笑)
なので、本を読もうと思い立った訳です。

以前、勤めていた会社の友人が、
僕がやめる時にくれた本の事をふと思い出しました。
一冊は瀬尾まいこ氏の「幸せな食卓」
これは、つらつらと読んでしまったのですが、
もう一冊は未だに手つかず(笑)
まったく傾向の違う本だったので、
なぜこれを僕にプレゼントしてくれたのか、聞いた事があります。
何か、そこに意味があるのだろうと推測したわけなんですね。
答えは、「別に何も...ないよ」
なんか素敵な意味が隠されてたりしてなんて思っちゃったからさ。
少々、がっかりしました(笑)
もちろん嬉しかったんですけどね。
そうだな、そんな風に誰かに本をプレゼント出来るような
男になりたいものだ。
素敵だ。
あまりに素敵過ぎるじゃないか!

すいません、ちょっと興奮してしまった(笑)

そんなこんなで、本日、
私がバッグに忍び込ませた本はと言うと...
それは、ドストエフスキー氏の『罪と罰』上巻。
読み始めました。
ちょっと思った。
登場人物の名前が、山本さんとか佐藤さんとかだったら、
読みやすいのになーなんてね(笑)
by bureruna | 2010-02-24 23:40



すべてを君に     玉木大輔
リンクしています
Twitter
以前の記事
その他のジャンル