ワレ、ブレルナ、カレ

2009年 03月 24日 ( 1 )

第3回 ブレルナ in Tokyo 〜1日目〜

前置き。
電車などもですね、相互乗り入れが進んでおりますのでね。
WinさんもMacさんもですね、
仲良く乗り入れ自由になって頂けるとですね、
非常に助かります。
訳あって、Winに取り込んだ映像を、Macに移すのに四苦八苦。
結局、出来ましたが。
そんなこんなで、ブログ書くのもままならず。
前置き終わり。

先週の土曜日、はるばる仙台より水野氏が、やって来ました。
予定では、車で来るはずでしたが、諸事情ありで、
登山家並みの装備(ミニアンプ在中)&ベースを担いで。
ハードスケジュールに、さらに追い打ちをかける肉体疲労...。
さぞかし辛かろうと思いきや、
いつも通りの和やかスマイルとゆるい空気感。
さすがです。
それが彼の良い所。持ち味ですね。
話もそこそこに、1日目の作業に。
今回は、録音、録画、写真がメイン。
途中、天気が良かったので、写真を撮ったりしに、
外へ出ましたが、後はひたすら部屋に閉じこもり、
ベース録音です。
この日のために、ファイルのやり取り、
チャットによるミーティングなどを重ねて来ましたが、
やはり限界はあるもので。
向かい合って、実際に音を出しながら細かい点をチェック。
これが結構、時間が掛かりました。
我々、こういう時間にかなり限りがあるもので、
録り終えたもののチェックやら何やらで、
結局、深夜まで。
さくさくと終わったら、公園にでも行って、
歌おうかと思っていましたが、
またも願いかなわず。早くやりたいんだけど。
しかし、今回の録音は、
今後のやり方などを考える上で非常にためになった。
次回は、さらなる進化の予感あり。
気がつけば、ノンアルコール。ビールも呑めず、倒れ込むように就寝。
1日目が終わる。充実感たっぷり。
水野さん、がんばりました。

b0080104_22555947.jpg
[PR]
by bureruna | 2009-03-24 23:02



すべてを君に     玉木大輔
リンクしています
Twitter
以前の記事
その他のジャンル