人気ブログランキング |

ワレ、ブレルナ、カレ

総括(正直に)

総括(正直に)_b0080104_1118978.jpg

昨日は、第14回ブレルナin 東京でした。
風の強い中、
わざわざ、足を運んでくれた皆様ありがとうございました。
いろいろ課題、学びの一日となりました。
少し欲張りすぎていたのかもしれません。
スペシャル編成という事で、音の事(バランス)などに
気を使い過ぎたばかりに、
本来やるべき事が前半戦では出来ませんでした。
自分の中の迷いみたいなものですかね。
大きな反省点となりました。
確かに実験的な部分もあったのですが、
それはお客さんには、関係のないことですから。
せっかく見に来てくれた人たちに対して、
楽しんでもらえなかったのでは?という思いが残りました。
その事が悔やまれます。
後半戦に入る前に、その事に気付きました。
場所をメイン通りに移し、ビデオを回すのもやめて、
その日、用意した9曲を、今度はしっかりライブとしてやろうと。
音の環境など、初めから考えるべき事ではなかったのです。
アンプ等を使わないのですから、
聴こえにくい(お客さん側からも)のは、仕方がないのです。
その中で、何が出来るかと言えば、気持ちを見せるということ。
近づいてもらわないと聴こえない。
なら、近づいてもらえるものを、やらなければなりません。
そういった一番大事な所を忘れてしまっていました。
一度がっかりさせてしまったら、次はありません。

唯一の救い。
後半戦の、そのライブの時、熱心に聴いてくれて、
耳の保養になりましたといってくれたHさん。
韓国の方でしたが、日本語お上手でした。
写真を撮ってくれて送ってくれるとの事、ありがたいです。
韓国だったら、国民みんながCD買うよと言って下さいました(笑)
お世辞でもうれしいです。
いつも我々を応援してくれるMちゃん、ありがたいです。
励みになります。これからもどうぞよろしくね。
昨年夏以来、友人を引き連れて遊びに来てくれた、C君。
久方ぶりに会えて楽しかったです。
後半戦のライブでかろうじて、滑り込みで、
やるべき事が出来た気がしましたが、
もっと早く、初めからやるべきでした。

打ち上げという反省会。
どうにも酔えませんでした。
鯖ヲ君が帰ってから、
場所を変えての打ち上げ二次会。
阿部ちゃんの意見は的確でした。
彼から教わる事は何もないと思っていましたが(笑)
教わりました。
しっかり胸に刻みました。
本日、再度水野氏と会談。
もう一度やるべきとの事。
彼からこういう言葉が出る事は、ほとんどない。
彼も悔しかったのだ。
なので、もう一度しっかり準備してチャレンジしたいと思います。
by bureruna | 2010-03-21 12:24
<< オムライス 愛 >>



すべてを君に     玉木大輔
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンクしています
Twitter
以前の記事
その他のジャンル