人気ブログランキング |

ワレ、ブレルナ、カレ

変化その2

思えば、今年はアコG、アコースティックギターばかり弾いていた
エレキは、ほんの1、2度触った程度
アンプに突っ込まなきゃならないエレキより
アコGは持ってすぐ音が出るのが良い
それでも若い頃のバンド時代は、2段積みギターアンプド〜ンとか
マルチエフェクターやら足下にも何個かそんなもんが転がっていて
歌いながらギター弾いて、曲中でやれディレイだコーラスだなんだと
入れたり切ったり大忙しだった(笑)
一時期はそれに変拍子だのが加わって、さぁ〜大変
とても疲れたのを覚えている(笑)
もともとがめんどくさがり屋
徐々に、これもいらない、あれは録音か何かで使えば良いかななんてやってたら、
気がつけば、アンプは売っちゃったし、他は押し入れに眠り
最終的にはボスのオーバドライブ、1個でライブやってた
理由は音じゃなく、踏みやすいから(笑)
そこそこのギターとそこそこのアンプなら
好みの音は出せるだろうと...
音をひたすら追求しているミュージシャンとか見てると
ただただ尊敬してしまいます
とても根気がいるものね...
んで、今年の私
ブレルナ、お休み中ゆえ、エレキである必要がなかったので
アコGばかりになっちゃった
そうすると曲も自然と変わったりするもので...
ソロで歌作って、さらに気分が変わって...
再び、水野君とやろうと決めてから、
今度は何やっても良いなと...演歌以外...いや出来るかも(笑)
原点に戻って、二人組で
しかもアコースティック(ズーミーはエレキベースだけど)
ブレルナ変幻自在、これがただいまのテーマです
思い出すんだよなー
ブレルナの確か初めてのライブは、たった二人で、
ドラムの代わりに二人で床を踏んでリズム出してやった
エレキギター、ベースで
「二人でもロック出来るぞー」とか叫びながら(笑)
今ならもっと楽しいものが出来そうな気がする
がんばるぞー
by bureruna | 2008-12-10 17:06
<< 春になったら 変化 >>



すべてを君に     玉木大輔
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンクしています
Twitter
以前の記事
その他のジャンル